整形外科で受けたヘルニア治療の全て

交通事故に遭い、ヘルニアになってしまい、整形外科でヘルニアの治療を受けました。
まずはロキソニンを処方され、1週間様子を見るようにと言われました。
ヘルニアは保存療法で治療をするのが、一般的とも教えて頂きました。
その後、暫く様子を見るも回復しない為、リハビリを開始しました。
理学療法士と週に2回行いました。
主なリハビリは手技によるものでした。
手技にて足の可動域を広げてもらいました。
またホットパックにて腰を温めてもらい、血液の循環をよくして頂きました。
この様な方法で1ヶ月続けましたが、まだ痛みは完全に取れませんでした。
そこで、ロキソニンより強力なトラムセットとリリカの処方を受けました。
これは飲み続けるとすぐに効果が出ました。
痛みがかなり治まってきましたが、まだ若干痛みがある為、腰に硬膜外ブロック注射をして頂きました。
腰に大きな針を刺すので、痛みがありましたが、注射が終わると嘘の様に痛みが引きました。
この様な治療でヘルニアが完治しました。